ワオ・コーポレーションは、学習塾運営をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、ソリューション事業、ライフサポート事業を全国規模で展開しています。

プレスリリース

「NITABOH〜津軽三味線始祖外聞」(ワオ・コーポレーション制作)プラハの国際映画祭での招待上映が決定

2005/08/26

株式会社ワオ・コーポレーション(本社・大阪 社長・西澤昭男 ジャスダック・9730)が自社制作した劇場用長編アニメーション映画『NITABOH〜津軽三味線始祖外聞』が、「MOFFOM2005 国際音楽映画祭」(チェコ共和国プラハ、10月20日〜24日開催)で招待上映されることが決定しました。

*MOFFOM=Music on Film−Film on Music

 『NITABOH』は、津軽三味線の始祖・仁太坊が過酷な運命を乗り越えて今に伝わる独特な音楽を生み出していく姿を描いたストーリー。教室では教えられない夢や感動、活きるための勇気を、子どもたちがアニメーションを通じて培ってもらいたい、という当社の理念に基づき制作しました。
 一方、招待上映するMOFFOMは世界中の映画・音楽業界から120以上の映画・音楽作品と、30名以上のゲストを招待する国際音楽映画祭です。本年度のMOFFOMでは、世界各国の音楽を題材とした長編映画、ドキュメンタリー作品、短編映画、最新の音楽プロモーション映像が紹介されます。『NITABOH』は「音楽と映画の融合」という面が評価され招待上映が決まりました。

 なお、「NITABOH」は以下の海外各国際映画祭で上映、高い評価を受けています。
・ベルリン映画祭(ヨーロピアンフィルムマーケット出展。05年2月)
・Reel 2 Real映画祭(カナダ・バンクーバー。05年3月)
*Reel 2 Real映画祭では、「9歳から12歳までの子どもが選ぶベストピクチャー賞」を受賞しました。
・アヌシー国際アニメーションフェスティバル(フランス・アヌシー。出展。05年6月)
*同映画祭は、約半世紀の歴史を持つ、アニメーションの世界では規模も権威も世界最高峰の映画祭です。

http://www.nitaboh.com/ 「NITABOH」公式サイト
http://www.moffom.org/en/index.jsp
「MOFFOM2005 国際音楽映画祭」公式サイト(英語版)
―――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ワオ・コーポレーション
広報企画室 松本正行 
masayuki_matsumoto@wao-corp.com
〒530-0015 大阪市北区中崎西二丁目
6番17号 WAO第1ビル
TEL 06-6377-8760
FAX 06-6377-8770
http://www.wao-corp.com/

ページ先頭に戻る