ワオ・コーポレーションは、学習塾運営をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、ソリューション事業、ライフサポート事業を全国規模で展開しています。

プレスリリース

ワオ・コーポレーション製作の劇場用長編アニメーション「NITABOH〜津軽三味線始祖外聞」が東京国際映画祭フィルムマーケットに出展。スクリーニング上映されます

2005/10/27

株式会社ワオ・コーポレーション(本社・大阪市 社長・西澤昭男 ジャスダック・9730)が、自主製作した劇場用長編アニメーション第一作「NITABOH〜津軽三味線始祖外聞」が東京国際映画祭フィルムマーケットに出展。スクリーニング上映されます。日時等は下記の通り。

・上映日時 10月27日(木) 14:30より
・上映会場 ヴァージンTOHOシネマズ六本木 スクリーン4
      (森タワー隣にあるシネコン「スクリーン4」です)

東京国際映画祭のサイト
http://www.tiff-jp.net/index.cgi

☆「NITABOH〜津軽三味線始祖外聞」とは――
ワオ・コーポレーション製作による劇場用長編アニメーション映画・第1作。津軽三味線の始祖・仁太坊が過酷な運命を乗り越えて今に伝わる独特な音楽を生み出していく姿を描いたストーリー。監督・脚本はワオ・グループ代表の西澤昭男。映画への夢と教育への情熱を融合させた新しいチャレンジであり、自ら原作を発掘し脚本執筆にも取り組んだ。

「NITABOH〜津軽三味線始祖外聞」公式サイト
http://www.nitaboh.com/

<本リリースの問い合わせ先>
株式会社ワオ・コーポレーション
代表室広報担当 松本正行 
masayuki_matsumoto@wao-corp.com
〒530-0015 大阪市北区中崎西二丁目6番17号 WAO第1ビル
TEL 06-6377-8760  FAX 06-6377-8770

ページ先頭に戻る