ワオ・コーポレーションは、学習塾運営をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、ソリューション事業、ライフサポート事業を全国規模で展開しています。

プレスリリース

【ワオ!】高校生向け無料動画学習サイト「高校生のための『超』教養講座」、第23講は「数学の楽しさ」「数学の真髄」がテーマです! ~学び感動カンパニーWAO!ワオ・コーポレーション~

2010/10/21

「学び=感動」をコンセプトに、さまざまな教育活動・文化活動を展開する株式会社ワオ・コーポレーション(本社:大阪市北区、代表取締役社長:豊嶋貴秋)が、2009年5月に開講した無料動画学習サイト「高校生のための『超』教養講座」。2010年10月19日、第23講義目となる「『生きた題材』を高校数学でひも解く」(講師は桜美林大学リベラルアーツ学群教授・芳沢光雄氏)を公開しました。

●「高校生のための『超』教養講座」
http://kyoyo.wao.ne.jp/

数学は、決して受験に必要なだけの教科ではありません。私たちの生活のさまざまな場面で数学を活かすことができます。面白い題材であれば、数学の理解はもっと進む。理解が進めば、さらにいろいろなシーンで数学を活用することができる…。今回の講義は、スポーツやお金など身近な出来事を題材に、高校数学を分かりやすく、また実践的に勉強できる内容です。講師を務めていただいた桜美林大学の芳沢先生は、数学教育の世界では著名な方で、数々の数学入門書を執筆されています。答えを導く過程の面白さを、ぜひ感じ取ってください。

●講師 桜美林大学リベラルアーツ学群教授・芳沢 光雄 氏
   
●講座タイトル
「『生きた題材』を高校数学でひも解く」
第1章 不思議なゲーム(確率と期待値)
第2章 ヤミ金融の世界を数学で切る(指数と対数)
第3章 最高記録は永遠に(数列の極限と級数)
第4章 不利な後手の巻き返し(確率分布と統計)

【高校生のための「超」教養講座とは】
「受験からの“逆算型指導”ではない、“真の次世代リーダー”の育成を目指す」をコンセプトに、ワオ・コーポレーションが2009年5月に開講した、高校生のための無料・動画・学習サイト。全国の有名大学の第一線で活躍中の教授陣が、高校生に関心の高いテーマで講義を実施し、その模様を撮影・編集。この種のサイトとしては全国初で、月1講義の予定で新コンテンツを追加している。
 http://kyoyo.wao.ne.jp/

【株式会社ワオ・コーポレーションとは】
1976年創業。全国33都道府県およびシンガポールで教育事業を展開し、「能開センター」「個別指導Axis」を中心に幼児から社会人まであらゆる世代の学びに応じた教育サービスを提供している。e-learning事業にも力を入れている。現在、「学び・感動プロジェクト」を展開中で、全国で識者を招いた講演会や歌手・川嶋あいさんとのコンサートなども主催。アニメ映画製作にも力を入れ、2009年夏には劇場用長編アニメーション映画第3作『8月のシンフォニー―渋谷2002~2003』を全国で公開した。
http://www.wao-corp.com

≪問い合わせ先≫
株式会社ワオ・コーポレーション
「高校生のための『超』教養講座」
責任者 松本正行 

〒530-0015 大阪市北区中崎西1丁目15-14
TEL 06-6377-5172/FAX 06-6377-5160
masayuki_matsumoto@wao-corp.com
(@は迷惑メール防止のため全角文字となっております。)

超教養講座

ページ先頭に戻る