ワオ・コーポレーションは、学習塾運営をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、ソリューション事業、ライフサポート事業を全国規模で展開しています。

プレスリリース

【ワオ!】科学は大いなる空想から始まる! 学習アニメ『どんこば!-世界発明発見物語-』最新作“無線電信の発明編”(後編) 公開! ~学び感動カンパニーWAO!ワオ・コーポレーション~

2010/12/20

科学の世界への入り口としてお届けする、これまでになかった新しい学習アニメ『どんこば!-世界発明発見物語-』最新作を公開いたしました。

『どんこば!-世界発明発見物語-』“無線電信の発明編”(後編)
http://donkoba.wao.ne.jp/sience/5942.html

エデュケーションとエンターテインメントの融合を目指す、株式会社ワオ・コーポレーション(本社:大阪市北区、代表取締役社長:豊嶋貴秋)がお届けする『どんこば!-世界発明発見物語-』が長らくお送りしてきた第1シーズン電磁気学シリーズも、いよいよこの第28話で完結!
登場する科学者は前回に引き続き、電磁波の存在を証明したハインリッヒ・ヘルツと、無線電信を実現させたグリエルモ・マルコーニです。

前編( http://donkoba.wao.ne.jp/sience/5874.html )でヘルツが存在を証明して見せた、電気と磁気の波・電磁波。
電話にテレビにパソコンにと、現代ではあらゆる電子機器で利用されていますが、発見された当時の人々には、これが一体何に使えるものなのか全く想像できませんでした。
そんな中、通信技術としての絶大な利用価値を生み出したのがマルコーニです。

本編では、「西遊記」の世界の中で、主人公のドンブリーやマルコーニたちが、これまでの発明発見を振り返りながら、無線電信の技術を発明していきます!

はたしてドンブリーたちは、うまく電磁波を活かした作戦で、さらわれた相棒・コバッチを助け出せるのか…? 
そして、過去の発見を現在の発明へと結んだその先には、どんな未来が紡がれてゆくのか…?

史実を元にフィクショナルなアレンジを加え、ドタバタながらもハートフルアクションで綴るサイエンティック人間賛歌完結編、是非無線LANの通信速度を感じながらご覧ください!

『どんこば!-世界発明発見物語-』は板倉聖宣先生監修によるアニメ作品です。

科学は大いなる空想から始まる…!


最新作ほか、これまでのアニメはこちらから↓↓
http://donkoba.wao.ne.jp/sience/

公式サイト「どんこば村」ではかわいいキャラクターたちがナビゲートする、科学学習アニメや職業紹介マンガをご覧いただけます。↓↓
どんこば村:http://donkoba.wao.ne.jp/

株式会社ワオ・コーポレーション:http://www.wao-corp.com/

どんこば

ページ先頭に戻る