ワオ・コーポレーションは、学習塾運営をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、ソリューション事業、ライフサポート事業を全国規模で展開しています。

ニュースリリース

【WAO!】日本児童文学の父・小川未明の童話短編集。子どものための電子書籍シリーズ“WAO文庫”から、第7巻『ファンタジー1~小川未明の不思議物語~』が発売!

2017/06/08

株式会社ワオ・コーポレーションが、子どもたちの教養のために発刊している、電子書籍シリーズ“WAO文庫”。全10巻のうちの第7巻、『ファンタジー1~小川未明の不思議物語~』(1はローマ数字)が発売。「日本児童文学の父」、「日本のアンデルセン」といわれる小川未明の短編童話を集めました。電子書籍なので、スマートフォンやタブレットで、いつでもどこでも手軽に楽しめます。価格は216円(税込み)。

【アマゾン kindle ストア】https://goo.gl/GZFP6q
【楽天 kobo】https://goo.gl/laSv1l

■ワオの電子書籍一覧は「ワオショップ」で
http://shop.wao.ne.jp/ws/item/index.php?sc=00001&pc=14000&cc=14200

第 7巻『ファンタジー1~小川未明の不思議物語~』は、独特の味わいをもつ小川未明の童話から、現代の子どもたちにもわかりやすい作品を厳選。ダークファンタジー風の「消えた美しい不思議なにじ」、風刺の効いた「時計のない村」、夢と現実が入り混じる「大きなかに」など、多彩な19作品を収録。小学校高学年から中高生にお勧めです。

掲載作品は、全て現代かなづかいに改め、小学 5 年生以上で履修する漢字には、ルビをふって読みやすくしました。また、難しい言葉や昔の制度・文化については、画面に触れるだけで、その意味や時代背景などが表示されます。

<WAO 文庫について>
日本や日本の心に触れることができる物語を通して、子どもたちの教養を育成することを目的に発刊。大正時代~昭和前期の児童文学作品から、現代の子どもが楽しめる 90編を厳選し、わかりやすく 10 巻に編集し直しました。(素材は著作権切れ作品をネット上に集めた“青空文庫”を利用)

―――――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ワオ・コーポレーション
WAO 文庫編集室(担当:土屋)
〒530-0015 大阪市北区中崎西 1-5-14 WAO 第 2 ビル
TEL…06-6377-5170
受付時間…10:00~18:00
―――――――――――――――――――――――
【ワオ・コーポレーションについて】
ワオ・コーポレーションは、能開センターなど学習塾運営をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、ソリューション事業、ライフサポート事業を全国規模で展開しています。

◆教育事業
[学習塾]能開センター・個別指導Axis・スタッド学習教室
[オンライン学習(ワオネット)]ワオティーチャー・ワオスタディー・スーパー講師映像講座・ワオっち!
[ロボットプログラミング教室]WAO!LAB(ワオラボ)
◆エンターテインメント事業
[アニメ・CG・映像制作]ワオワールド
[タレント・ミュージシャン・声優・俳優などのマネジメント]ワオ・エージェンシー
[インターネット放送局]WAO-RYU! TV(ワオ流TV)・WAO!channel(ワオチャンネル)
◆ソリューション事業
[学士力支援][就業力支援]
◆ライフサポート事業
[ペット関連サービス]ドギーズ神戸
[健康推進サービス]ワオ・スポチャンクラブ

【ワオ・コーポレーションサイト】
http://www.wao-corp.com
同書の表紙

ページ先頭に戻る