ワオ・コーポレーションは、学習塾運営をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、ソリューション事業、ライフサポート事業を全国規模で展開しています。

プレスリリース

【ワオっち!×カラダノート】子ども向け知育アプリ『ワオっち!』とママ向け情報配信アプリ『カラダノート』がコラボし、2018年7月30日(月)より相互送客キャンペーンを実施!

2018/07/30

(共同リリース)
株式会社ワオ・コーポレーション(本社:大阪府大阪市、代表:西澤昭男、以下:ワオ)と、株式会社カラダノート(本社:東京都港区、代表:佐藤竜也、以下:カラダノート)は、2018年7月30日(月)より、各社が運営するアプリ上で、相互送客による顧客数拡大を目的にプレゼントキャンペーンを実施します。


■キャンペーン概要
①ワオ→カラダノートへの送客の流れ
ワオが開発・配信する子ども向け知育アプリ『ワオっち!』シリーズのうち、0〜3歳向けの『タッチ!あそベビー』や、2〜7歳向けの『ワオっち!ランド』に、キャンペーンバナーを掲載。バナー経由でプレゼントに応募した方全員に、2枚のカードを合わせて絵を完成させ、楽しく遊べる「ワオっち!の"絵合わせカード"」を、後日郵送します。

②カラダノート→ワオへの送客の流れ
カラダノートが運営する育児系ツールアプリ『授乳ノート』『ステップ離乳食』などに『ワオっち!』の紹介バナーを掲載し、ダウンロードを促します。

■キャンペーンの狙い
『ワオっち!』シリーズは子どもが使って楽しい知育アプリ。特に、休日や夏休みなどに利用が増える傾向にあります。一方、カラダノートは子育て中の母親の関心ごとに沿ったコンテンツを提供しているため、利用される主な時間帯は平日の日中となります。この利用時期・時間帯の違いに着目して、相乗的な集客効果の向上を目指し、プレゼントキャンペーンを実施します。※プレゼントがなくなり次第終了。
キャンペーンページURL:


<ワオ・コーポレーション会社概要>
学習塾運営をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、ソリューション事業、ライフサポート事業を全国規模で展開。
企業名 :株式会社ワオ・コーポレーション
本社  :大阪府大阪市北区中崎西2-6-17
代表  :西澤 昭男
事業内容:教育事業、エンターテインメント事業、ソリューション事業、ライフサポート事業
<知育アプリ「ワオっち!」シリーズ>
親子で楽しむ子ども向け知育アプリシリーズ


<カラダノート会社概要>
「家族の健康を支え笑顔をふやす」をミッションとし、妊娠、育児中のママ向けにツールアプリやメディアを展開。
企業名 :株式会社カラダノート
本社  :東京都港区芝公園2-11-11芝公園2丁目ビル3F
代表  :佐藤 竜也
事業内容:妊娠出産育児にまつわるツールアプリ開発、プレママ/ママ向け情報コンテンツ配信
URL        :https://corp.karadanote.jp/
<提供サービス>
ママがママに寄り添うウェブサイト
カラダノートママ部:https://mamab.jp/
妊娠育児出産ツールアプリ

※共同リリースのため、株式会社カラダノートからも重複して配信される場合があります。あらかじめご了承ください。 
【ワオっち!×カラダノート】プレゼントキャンペーン
親子で楽しむ子ども向け知育アプリシリーズ
妊娠育児出産ツールアプリ

ページ先頭に戻る