スクールマネージャー(校責任者)

スクールマネージャー(校責任者)とは?

一校"丸ごと"運営・管理する、経営感覚も必要とされるプロデューサー。

ワオ・コーポレーションが運営する「個別指導Axis(アクシス)」では、47都道府県で地域性を踏まえた個別教育を行っています。

校の運営マネジメントを行うスクールマネージャーは、校の進むべき道を指し示す存在です。一つの校を自分の色に染めながら、楽しく子どもたちが学べる環境を創出するというやりがいがあります。
子どもたちが「楽しく学べる!」と思えるような校であるためには、このスクールマネージャーの存在が重要になります。

「指導者」ではなく「プロデューサー」という角度から教育に携わるスクールマネージャー。地域活性化や社会貢献などにも通じるこの仕事は、経営感覚も必要とされ、将来のキャリアアップにも役立ちます。

スクールマネージャー(校責任者)

スクールマネージャー(校責任者)の仕事

  • 環境づくり

    環境づくり
    校内の清掃や整理整頓。子どもたちを迎えるに相応しい環境に整えます。
  • 授業準備

    授業準備
    今日の授業に来る子どもたちの情報を確認します。授業の進捗やテスト結果を見て、プランの組み直しをすることも。
  • 授業巡回

    授業巡回
    指導者への指示をだしたり、授業中の子どもたちの様子を確認します。

ページトップに戻る