ワオ・コーポレーションは、学習塾運営をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、ソリューション事業、ライフサポート事業を全国規模で展開しています。

沿革

大胆なイノベーションに挑戦する第3創業期。

当社は1976年の創業以来、12年ごとに大きな節目を迎えてきました。
1988年には株式公開、2000年には社名を変更して子会社3社も整え新体制を確立。
そして2012年、非上場企業としてワクワクするような新たなチャレンジがスタートしました。

第1創業期(1976ー1987)

1976年(昭和51年)
  • 5月15日 大阪市中央区(旧東区)に(株)能力開発センターとして設立
  • 貸し会場での〈日曜ゼミ〉として「能開センター」難波校を開校
1977年(昭和52年)
  • 合宿を開始(以後、1998年まで実施。2011年より一部地域で再開)
  • コンピューターによる成績管理システムを導入
1978年(昭和53年)
  • 六甲山頂での全社会議にて、“全国展開” “日本一”への挑戦を宣言
  • 全国展開への第一歩として岡山本部開設(以後、西日本に展開)
1981年(昭和56年)
  • 有識者を招いての教育講演会を開催(以後、現在に至るまで実施)
  • 「能開プレスクール(幼児部門)」、社会人対象のカルチャースクールを開設
1982年(昭和57年)
  • 東京本部開設(以後、東日本に展開)
1986年(昭和61年)
  • 創立10周年にあたって「チャレンジNEW10」を発表。総合教育機関を目指す企業としての決意を新たにする
1987年(昭和62年)
  • 商号を(株)教育総研に変更

第2創業期(1988ー2011)

1988年(昭和63年)
  • 東京・大阪両店頭市場に株式を公開
1989年(平成元年)
  • 共成社印刷(株)(後のアートスタッフ)をグループに迎える
  • 大分市に現WAO大分ビル竣工
1992年(平成4年)
  • 能登・まんだら村に研修施設「夢想館」を竣工(’96「錬成館」竣工)
  • 無学年制プリントでの少人数指導「スタッド学習教室」のFC展開を開始
1994年(平成6年)
  • 岡山市に能開岡山ビル竣工
  • 大阪市北区に現WAO第1ビル竣工(’96 現WAO第2ビル竣工)
1995年(平成7年)
  • 宇都宮市に現WAO宇都宮ビル竣工
1996年(平成8年)
  • 創立20周年にあたって新宣言「Will be 21」を発表。新時代の教育創造へ向けて他機関とのコラボレーションをスタート
1997年(平成9年)
  • デジタルクリエイター養成「WAOクリエイティブカレッジ」開校
1998年(平成10年)
  • 大阪・泉佐野市に現能開泉佐野ビル、奈良市に現能開西大寺ビル竣工
1999年(平成11年)
  • 小中高校生指導「個別指導Axis」の展開をスタート
2000年(平成12年)
  • 商号を (株)ワオ・コーポレーションに変更
  • アニメ・CG・映像制作の子会社 (株)ワオワールドを設立
  • eラーニング・システム開発の子会社 (株)ワオネットを設立
  • 大学受験用映像講義システムがスタート
2001年(平成13年)
  • 大学向けウェブアプリケーション「CampusEOS」をリリース
  • 「WAO資格カレッジ」開校
  • 通信制高校サポート校の「WAO高等学院」開校
  • 会員向け学習サポートサイトをリリース
2002年(平成14年)
  • 千歳科学技術大学の中学・高校向けeラーニングシステム開発事業に参画
  • WAOレーベル初のCDアルバム「宮本武蔵」(演奏:六三四)を制作・販売
2003年(平成15年)
  • 劇場用長編アニメーション映画第1作『NITABOH 仁太坊―津軽三味線始祖外聞』完成
2004年(平成16年)
  • アノト方式デジタルペンを使った教育支援サービス(採点)を開始
2005年(平成17年)
  • ソフトバンクグループと学校設立を目的とした「ルネサンス・アカデミー(株)」を設立
2006年(平成18年)
  • 株式会社による広域通信制・単位制高校「ルネサンス高等学校」を教育特区の茨城県大子町に開校
  • シンガポールに「WAO SINGAPORE PTE. LTD.(現連結子会社)」設立
  • プライバシーマーク認証取得
  • 東京都杉並区にWAO阿佐ヶ谷ビル竣工
  • 劇場用長編アニメーション映画第2作『ふるさと―JAPAN』完成
2007年(平成19年)
  • 「WAO!×川嶋あいコラボレートチャリティーコンサート」開催(2008、2009年も実施)
2008年(平成20年)
  • 企業ミッション「真の教育・文化立国『日本』の創出に寄与します」
    「良質のコンテンツを広く配信し、『世界』の人々に“夢”と“感動”を提供します」を制定
2009年(平成21年)
  • 「ワオ!のネット家庭教師」サービス開始
  • 小中学生対象「統一学力テスト」をマスコミ各社とタイアップして無料開催
  • 「ワオ!科学実験ナビ」によるサイエンスショーを開催(以後、現在に至るまで各地で開催)
  • 劇場用長編アニメーション映画第3作『8月のシンフォニー ―渋谷2002~2003』完成
2010年(平成22年)
  • 個別指導AxisのFC展開を本格化
  • 幼児向け知育アプリ「ワオっち!」配信開始
  • ドキュメンタリー映画『ギュメ寺は祈っている ~チベット密教最高の学問寺はいかにして再興されたか~』完成
2011年(平成23年)
  • (株)アートスタッフ・ (株)ワオワールド・ (株)ワオネット 子会社3社を合併
  • 和歌山市に6階建て能開ビル竣工
  • 株式会社による広域通信制・単位制高校「ルネサンス豊田高等学校」を教育特区の愛知県豊田市に開校
  • 声優・MC・シンガーソングライター養成「WAOプロダクション」を設置
  • 新しい通信教育「ワオスタディー」を開始
  • 『テレビまんが 昭和物語 劇場版』公開。テレビシリーズ放送

第3創業期(2012)

2012年(平成24年)
第3創業期(2012-)
  • 社員犬「癒やしのエディ」入社
  • ワオグループの理念「共生-利他・連鎖・循環」を新たに制定
  • 社内意識改革を目指し冊子「WAO基準」を全社員に配付
  • オンライン声優スクール「MANAVO!」開校
  • MBOにより非上場化
2013年(平成25年)
  • 海外向けインターネット放送局「WAO!流〈RYU〉JAPAN」開局
  • 公教育との連携強化
2014年(平成26年)
  • 「ルネサンス大阪高等学校」開校
  • ペット事業開始。神戸に第一号店オープン
  • アニメ映画『スポチャン対決〜妖怪大決戦〜』完成・劇場公開
2015年(平成27年)
  • ライフサポート事業の一環として、東京都杉並区に「ワオ・スポチャンクラブ」を開設
  • 大阪市に、小中高生のためのロボットプログラミング教育「WAO!LAB(ワオラボ)」をオープン
  • 岡山市の一般社団法人つながる地域づくり研究所とともに「一般社団法人スマイル学習協議会」を設立。教育を通じた地域活性化への取り組みを強化
  • 「株式会社クロスピア」を子会社化。首都圏や東日本の学校・企業との関係性強化を目指す
  • 「能開センター」と「個別指導Axis」の会員証として、電子マネー「nanaco」を搭載した『WAOnanaco会員証』を発行

ページ先頭に戻る